小銭を紙幣にコインスターと楽ちん調理スロークッカー!

アメリカ生活

どうも みのこです。

これを書いてる今は日曜の夕方です。
明日はMartin Luther King Day で息子の学校もお休み。

公務員の旦那もお休み。
アメリカ政府がシャットダウンしているのに、旦那は働けるているから良かった…

働きたいのに強制的に休みでお給料ももらえないなんて本当に辛すぎますよね。

毎週日曜は近所のTARGETという大型スーパーマーケットと、アジアン食材が多くあるKTAに食材を調達する我が家です。

今日はついでに先日のオアフ島旅行でやたらと溜まってしまった硬貨を紙幣にエクスチェンジしてきました。

ハワイに住む前から、旅行するたびに溜まってしまったコイン。
日本のように1円単位まで出すことがないから知らず知らずのうちにお財布がパンパン。

そして家にあるビンなどに入れ、また繰り返し溜まっていく。。。

日本の銀行のようにハワイの銀行で両替をすることはできません。

コインはまとめて筒状に紙で包んで預金するか、これからお話するcoinstarで紙幣に変えるしかありません。

f:id:minoconoyama:20190121113933j:image

緑のATM、coinstar 硬貨を紙幣にするマシーン。
これで紙幣に交換するためのレシートを入手します。スーパーのレジ付近にあります。

↓↓設置店舗はホームページで検索できますので、見てみてください。

Cash in coins at Coinstar.
Turn coins into cash, NO FEE gift cards, or donations at Coinstar. Find a kiosk location in a grocery store near you.

coinstar 使い方

画面の “Touch to begin” をタッチすると、cash, e-gift card, donation の3種類から選びます。

(すぐに旦那がさわって進めたので、画面の写真を撮り忘れました(汗))

e-gift cardなら手数料無料、キャッシュ(紙幣)にするなら手数料11.9%かかること、あーだこーだ説明を読み、小銭をトレイのような上にジャラジャラ。。。

f:id:minoconoyama:20190121112550j:image

赤い持ち手を上げて写真の右側の方に滑らせて入れるとコインがカウントされます。

(コインが流れる写真撮りたかったのに息子が面白がって速攻で流してしまった。。。)

f:id:minoconoyama:20190121112659j:image

全部カウントが済んだら “I’m done” をタッチすると、バーコードが書かれたレシートが出てきます。

(旦那にレシート取られ写真撮れず again…)

そのレシートを持ってそのままレジに行けば、手数料をのぞいた紙幣と紙幣になりきれなかったコインを貰えますし、そのお店で買い物するなら会計時に渡せばその金額を使って残りのお会計ができます。

手数料が取られても身軽になりますし、なんとなく得した気分

(騙されてる?)

単純なワタクシみのこは、重いコインが紙幣に変わり、納豆も買えたし、気分が良かったので帰宅してすぐに夕食の準備に取り掛かりました。

アメリカらしくスロークッカーでスープを。

実は我が家には電気やガスのコンロがないので、外にはアウトドアの大きなバーベキューグリル、中にはアウトドア用のプロパンガスコンロと、さまざまな家電調理器キッチンカウンターに置いて調理しています。

こちらがスロークッカー 。

アメリカのは日本のように優しくなく、外側のシルバー部分がとても熱くなります。

f:id:minoconoyama:20190121115811j:image

優しくなくても簡単だから使っちゃう。

じゃがいも、玉ねぎ、人参、にんにく、ベーコン、ポルトギュースソーセージを小さくカットして水入れてスイッチオン。

f:id:minoconoyama:20190121120353j:image

たまに様子見ながら数時間放置。

らくちん!材料が柔らかくなったら味見して、コンソメの代わりにチキンスープの素を入れて適当に味付けます。

f:id:minoconoyama:20190121134055j:image

本当に簡単だし、ガスをずっと付けることもないので経済的。

(電気代はソーラーパネルだから家賃込み)

このスロークッカー、ホットプレート、電気ケトルは、ガスの無い田舎暮らしには欠かせません。

できればもっと安全で、コードが長いのが良いのですが…1メートルもないものばかり。
延長コードはゴツくてデカくで邪魔になるし。

効率とか考えられてない感じがアメリカだなぁって、いつも思います。

旦那さんは私がこうしてブログを書いていることも知らないので、スキマに写真を撮るのが大変ですがこんな感じでお送りいたします。

(これが締めでいいのか?)

最後まで読んでいただきありがとうございました。
↓ポチっとクリックで応援よろしくお願いします。更新の励みになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました